オープンマウスベア

Sugar Pumpkinsからオープンマウスベアが誕生しました!

Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア

ぺろりと舌をだした愛らしい表情のオープンマウス仕様オリジナルテディベアです。

お手々とあんよもぷっくりとした肉球タイプ採用し、より一層生き生きとした

テディベアたちとなりました。

2019年、新生Sugar Pumpkinsのベアたちの魅力を少しだけご紹介いたします!

テディベア Sugar Pumpkins 

₋heart₋

 

ご主人様のもとで愛されて

 

可愛がられて

 

見つめられる

 

 

寂しい時も

 

つらい時も

 

ご主人様を見つめて

 

語りかける。

 

 

大丈夫も、大好きも、頑張ってるねも

 

いつも一緒に。

 

Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア
SugarPumpkins

ニッコリ顔のオープンマウスベア

幸せそうな微笑みを湛えるこの表情は通称、オープンマウスと呼ばれるお顔です。文字通りお口を開けたベアの呼び名ですが、このお顔を作る為にSugar Pumpkinsでは約半年間の準備期間を頂きまして満を持して皆様へのお披露目を迎えました。

非常に複雑な型紙を用いて制作されているオープンマウスの子たちはマズルの部分の綿詰めや、表情付けにも細かな拘りがあります。

一体一体、その子のお顔を探し当て、心を作りだす気持ちでお顔を生み出していきます。

今にも語り掛けるようなベアのお顔を是非お手元でお楽しみください。

お口の中のベロもピッグスキンで

グラスアイ

オリジナルマズルからちょろりと覗くこの愛らしい舌ベロ。

少ししっとりとしたマットな艶のある舌ベロは淡いピンクのピッグスキンを使用しています。

ベロがお口から見える長さや位置付けの風合いもベアの表情作りには大変影響がありますので、拘りの製法で細かく制作しています。

また、ベアのマズルから目元に向けてのお顔にも着色し、瞼の加工部分にも隠しアイラインも入れて奥行きのある目元、口元を演出しています。

お口の中の部分は上質なフェルトに独自の加工を施し形状固定をしておりますので、より表情の安定化を図る作りとなっております。

新しくなった肉球タイプの手足

表情の変化に伴い、お手々とあんよも仕様変更に。新しく採用されたのは肉球タイプに加工されたピッグスキンです。内側から膨らみを持たせ、ぷっくりとした仕上がりにすることで愛着のある風合いとなりました。

リアルテイストに移行しつつありますが、見せる形の縫い目も残し、特別仕様ベアのお爪は一つずつ樹脂粘土成型を。刺繍表現だったベアたちのお爪も2020年よりぷっくりお爪にリニューアルをしました。なによりもこのお手々とあんよに触ってもらうことをベアたちが望んでいることを感じ、ぬいぐるみとしての温もりも残したいとう思いと、他には無いSugar Pumpkinsベアだけの魅力をいっぱい詰め込んだ作りとなります。

彼らの望みはご主人様からのやさしいハグ。。。

全てのベアが満を持して生まれた子たちです。

お迎えの際にはご主人様からの最初のハグを存分に与えてあげてください。


仕様に伴うお願い

Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア

 特別仕様ベアのお鼻、

爪などは大変繊細な作りとなっております。

 

ベア出品時の商品説明をよくお読みになり、

ベア個体の仕様をご了承頂けた方のみ、

お迎えご希望をお願いいたします。

 

より鑑賞目的の高いベアは過度なポーズ変更や

お取り扱いによっては

パーツ破損の恐れがある物もありますので

十分ご注意ください。

 

 この子たちの願いは、

抱っこやお出かけはたくさん出来なくても。

 

そばにいて、

あなたとずっと一緒に暮らしていきたい。

 

そんな想いを持つベアたちです。


SugarPumpkins
SugarPumpkins

https://www.sugar-pumpkins.com

atelier公夢印/お問い合わせ
Contact Us