Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア
Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア
Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア
Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア
Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア
Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア
Sugar Pumpkins
Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア

Sugar Pumpkinsブランド設立4周年記念ベア、新しい型紙、新しいホームページ。心機一転、はじまりのリンゴの種。

オリジナルサイズはじめての双子ちゃんクローズドマウスの子が誕生いたしました。

刺繍のお口ではなく、オープンマウスのベアを制作してからお口を閉じさせる方法でお顔をお作りしています。ほんの少しだけ覗く赤い舌ベロが愛らしい表情を際立たせる、深い味わいのお顔のベアに仕上がりました。笑ったお顔だけではなく寂し気な表情も見せるイブちゃん。毛並みはアダムと同じこだわりの6種類の毛足の違うシュルツモヘアとドイツ製モヘアを使用しています。ご好評とリクエストを多く頂いたベビーモグミルクパンの生地の切り替えを採用。イメージを残しながらもカーリーヘアにアレンジし、よりフワフワで抱っこし甲斐のあるベアに仕上げました。お尻周り、腰のあたりの曲線を愛らしく見せるために短い毛足のアルパカモヘアを一部使用し、肩、太腿は少し密度の薄いモヘアでボリュームを調節して細部に拘りました。この子の魅力は

“守ってあげたくなるような愛しい存在”その一言に尽き、お手々を取る仕草や頭を撫でてあげる時。とてつもない高揚感に満たしてくれる、とても生き生きとした愛らしさが魅力です。改めたプロポーションはこちらも良い仕上がりで安定の高い自立を保持しています。

お爪は温かみのあるブラウンカラーのぷっくりお爪。肉球は幼さの残るクリームピンクです。

お膝に乗せた時、なんてかわいいの!と話しかけてしまう存在感の強いベアちゃんです。

Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア

 クローズドマウス作ります宣言からかなり時間が経ってのやっとの誕生です。そういえば他のモヘアで始めていた子がいた気が、、、blogに書いていましたね。

そこからかなりの試行錯誤を経て完成した子になります。全く新しい挑戦をしましたが、気に入ったお顔に仕上がり、ここを軸にこれからいろんな子を作りたいなと考えています。口元を閉じさせる作業では、どこまで閉じさせるかにかなり葛藤します。

この2タイプのベアたちは皆さまのお好みを知りたいためにも制作したベアたちでした。お口を閉じてる子。お口を開けている子。他にもバリエーション豊かにベアをお作りして、一人だけとの大事なご縁に恵まれるベアたちをこれかもお届けしたいと思います。

Sugar Pumpkins
Sugar Pumpkins

素敵な出逢いのめぐりあわせで気に入っていただき、

誰かの心に寄り添える存在になれたら。

Sugar Pumpkins bearの何よりもの喜びです。
atelier 公夢印 Miho

https://www.sugar-pumpkins.com