Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア
Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア
Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア
Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア
Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア
Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア
Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア
Sugar Pumpkins
Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア

Sugar Pumpkinsブランド設立から4周年を迎え新しい型紙、新しいホームページ。心機一転、はじまりのリンゴの種。

新しく魅力的な子を追求して制作いたしました。オリジナルサイズはじめての双子ちゃんです。

シュガパンベア定番となりました晴れやかな笑顔を大事にお作りした、オープンマウスベアのアダム。通称、アビーです。

贅沢に6種類の毛足の違うシュルツモヘアとドイツ製モヘアを使用したアダムは“嬉しそうなお顔の中に頼もしい表情も魅せる”

とても生き生きとしたお顔が魅力的です。今回プロポーションも改めて見直し、ご好評とリクエストを多く頂いたベビーモグミルクパンの生地の切り替えを採用。イメージを残しながらもカーリーヘアにアレンジし、よりフワフワで抱っこし甲斐のあるベアに仕上げました。お尻周り、腰のあたりの曲線を愛らしく見せるために短い毛足のアルパカモヘアを一部使用し、肩、太腿は少し密度の薄いモヘアでボリュームを調節して細部に拘りました。

プロポーションの見直しのおかげでこの子はかなり安定した自立をしてくれるので立ち姿の存在感は抜群です。お爪はラピスラズリの様なブルー系のぷっくりお爪。

とても可愛いシュガパンベアに生まれてくれたアダムです。

Sugar Pumpkinsのハンドメイドテディベア

 今回アダムとイブを制作するにあたって、お顔の型紙を新しく作りました。主にほっぺのふくらみに拘ったのですが、試作のお顔を何回も作り直しをしてこのお顔の形にたどり着きました。いままでご好評を頂いたオープンマウスの良さも考えながら新しくお楽しみいただける子をというのがこの度の課題です。

 

プロポーションについてもお尻のプリッとした感じ。背中の流れ、動き出したら可愛い子にしたいと色々と想像をしていたのですが、お顔、胸周りはふわふわというボリュームを出し、肩や太腿は毛並みを抑えるために密度の違うモヘアを使用しました。自立が今までの子よりもしっかりしているのでポーズを取らせたときがとても可愛く気に入っています。背中のラインを綺麗に出すためにこの子から赤タグをお尻の方に着けてみました。

Sugar Pumpkins
Sugar Pumpkins

素敵な出逢いのめぐりあわせで気に入っていただき、

誰かの心に寄り添える存在になれたら。

Sugar Pumpkins bearの何よりもの喜びです。
atelier 公夢印 Miho

https://www.sugar-pumpkins.com